エルドアカジノはスロットゲームの「ジャックポット」で高額当選は実現可能なのか?

今回はエルドアカジノのスロットゲームで、高額当選が可能な「ジャックポット」についてご紹介していきます。

エルドアカジノの高額ジャックポットを当てたスロットって?

ジャックポットで高額当選した日本人

ジャックポットで高額当選した日本人

過去にジャックポットで高額当選をした日本人が存在します。

ソフトウェア企業であるプレイテック社が開発した「ゴールドラリー」で、見事にジャックポットで大当たりが実現しました。

「ゴールドラリー」という、高額当選を獲得したスロットゲーム。

この機種の当選は、2012年の2月28日に約1億2700万円の賞金を獲得。
さらに、2015年の3月6日には、約1億1700万円の賞金を獲得しています。

1つの機種で2回も、大きな賞金を獲得しました。
しかも日本人がジャックポットで引き当てたので、もしかすると我々にも大金を狙えるチャンスが巡ってくる可能性があります。

ジャックポットで当てた金額は、時期によって値が違います。

なので、現在の当選金額が知りたければ、エルドアカジノの公式ホームページへ行ってください。
そして、最新の当選金額をチェックしてください。

高額ジャックポットが可能なソフトウェア企業は?

<各ソフトウェア企業が開発したジャックポット可能な高額当選スロットは?>

ソフトウェア企業でジャックポットの高額当選を果たせるスロットゲームは「プレイテック社」と「マイクロゲーミング社」の2社だけです。

他にも、エルドアカジノが連携しているソフトウェア企業は15社あります。
しかし、上記の企業でしかジャックポットが備え付けられていません。

なので、この2つのソフトウェア企業が開発したスロットゲームを進んでプレイした方が、高額当選がしやすいジャックポットを狙えることができます。

プレイテック社

映画「グラディエーター」というアカデミー賞獲得し、グランプリに輝いた作品。
このスロットゲームのジャックポットの金額は「1,706,929.86ドル」日本円にすると「2億162万円」になります!

しかし、グラディエーターのスロットゲームを上回る高額当選者も存在しています!

Jackpot Giant(ジャックポット ジャイアント)と言われるスロットゲーム。
ジャックポットに当選すると「6265222.32ドル」日本円にするとなんと「7億4000万円」の高額賞金額を獲得しています。

マイクロゲーミング社

エルドアカジノのマイクロゲーミング社のスロットゲームで、高額当選を果たした日本人が現れました。

MEGA MOOLAN(メガムーラ)というスロットゲームで、過去のデータでも5億2,000万円や18億円という高額当選を何回も出しているという成果があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です