オンラインカジノの歴史

オンラインカジノの歴史

近年になり人気になり、何気なく遊んでいる人も多いオンラインカジノであすがその歴史というものについてどれだけの情報をみなさんは知っていますか?

今回はオンラインカジノの歴史について紹介をしていきます。

オンラインカジノの歴史

オンラインカジノの歴史

オンラインカジノはどれくらいの年代から遊ばれ始めてかというのはご存じでしょうか?

インターネットの普及によってオンラインカジノが遊ばれるようにもなったものの、日本ではまだ割と近年人気になったものと思われがちですが、実は世界でみてみると2000年より前でもある1990年代から遊ばれ始まれました。

世界でも最初にオンラインカジノが遊ばれるようになったのは、イギリス連邦加盟国であるアンティグア・パーブーダにて法律により公式のライセンスが発行され、遊ばれるようになりました。

このアンティグア・パーグーダで発行されるライセンスは、今でも非常に信頼度があるライセンスとして人気のオンラインカジノの運営国でもあります。

オンラインカジノと同様に、ゲームをオンラインカジノに提供するゲーミング会社の発展も必要不可欠であり、実際にゲーミング会社も1994年に設立されており、オンラインカジノと同様の歴史を歩んでいるといっても良いでしょう。

日本ではいつ頃から遊ばれるようになったのか?

それでは次に、日本ではいつ頃からオンラインカジノが遊ばれるようになったかというと、年代でいうと2000年代前半といわれております。

世界でオンラインカジノが始まったのが1996年と前述しましたが、実にその5年後ほどにはもう日本でも遊ばれるようになっていたのです。

もちろん、日本で遊ばれるようになったきっかけとなった理由もあり、2000年代前半にほとんどのオンラインカジノが日本語にも対応するようになったことでもあります。

今では日本語によるサポートを受け付けていたり、オンラインカジノによっては日本円で銀行振り込みに対応しているカジノも増えてきたりなどと今後も日本でも長い歴史を築いていくと思われますね。

まとめ

オンラインカジノの歴史について紹介をしていきましたが、世界では昔から楽しまれていたこともありますが、日本においても2000年代から遊ばれていたというのは意外だったと感じた人もいると思います。

年々日本向けのオンラインカジノも増えてきたこともあり、今後も人気が上がっていくと予想できますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です